室内でも熱中症に注意

0

    こんにちは。

     

     

    早いもので5月になりましたね。

     

    世間はゴールデンウィークですが、皆さん如何お過ごしでしょうか?

     

     

     

     

     

     

    最近は季節が変わったように、急に暑くなりましたね。

     

     

     

    外でのトレーニングはもちろん、室内でも対策を怠れば、脱水や熱中症のリスクがあるので、気を付けないといけません。

     

     

    特に今はZWIFT等で、長時間のライドを行う人が増えていますが、レースやイベントに出ると、バーチャルでもペダルを止めたら最後、集団から置いていかれてしまうので、途中で水が足りなくなったり、扇風機の設定を変えたくなっても、そのまま無理をしてしまうケースもあるやもしれません。

     

     

    また、汗でレーパンがビショビショのまま乗り続けて、股ずれしたなんて話も。

     

     

    どうしても室内で長時間乗るなら、エアコン&扇風機万全で、時間も2回に分けて(ジャージも着替えて)やると良いでしょう。

     

     

     

    トレーニング後は、冷たい水シャワーがマイブーム。

     

    諸説ありますが、トレーニング直後は温めるよりも冷やす派です。

     

     

    (Team facebookより)

     

    余談ですが、チームがサポート頂いているマルセイユの病院では、マイナス100度の部屋があり、回復に良いとされています。

     

     

    マイナス10度の部屋から体を慣らし、マイナス60度を経由して、いざマイナス100度の世界へ。

     

     

    涙も鼻水も一瞬で凍りつく寒さの中、3分ほど耐え抜き脱出します。

     

    中にいるときは「死ぬぅぅっ」という感じですが、出て暫くすると、なんだか体の細胞が活性化して元気になる、ような気がする。

     

     

     

    とうぶんフランスに戻れそうにありませんが…

     

     

    ともあれ、最近は身体がだいぶ動くようになってきて、以前のようにトレーニング出来るようになりました。

     

     

    レース再開はまだまだ先になりそうですが、身体は選手としてしっかりキープしていきたい。

     

     

    それではまた


    Tough times bring opportunity

    0

       

      こんばんは。

       

       

      皆様如何お過ごしでしょうか。

       

       

      世界中が自粛、もしくは厳しい制限がかかり、仕事から楽しみまで多くが奪われ、皆ストレスが溜まっているんだろうなぁと感じる今日この頃。

       

       

      なんだかニュースやらSNSを見ていても、ネガティブな情報ばかりで、疲れてしまいますね。

       

       

      今は皆が耐える時。

       

       

      でもそんな中で、少しでも楽しみや幸せを見つけていきたいところですね。

       

       

      今は色々ゆっくり見つめ直す良い機会だと思って、前向きに考えたい。

       

       

      正直な話、個人的にはレースキャンセルになる前の3ヶ月間の連戦で味わった絶望から、一時的に逃れて立て直しのチャンスを貰ったとも言える。

       

       

      コーチも、「去年まではいい数値が出ていたから、コンディションが戻れば心配ない」と言ってくれている。

       

       

      不調にも色んな種類があるけれど、体調は悪くないので、色んなアプローチを試しながら、前向きに取り組みたい。

       

       

      それではまた。

       

       


      アヴリル

      0

        こんばんは。

         

        今日から新年度、4月ですね。

         

         

        私も今日でようやく14日間の自宅謹慎を終え、フランスからコロナをお持ち帰りした可能性は低いだろうと言える結果に。

         

         

        とはいえ、不要な外出を控えた方が良い状況に変わりはありませんね。

         

         

         

        日本でも都心を中心にコロナが増えてきていますが、まだヨーロッパ諸国に比べると平和で、閉鎖される前に帰国できて本当に良かったと思います。

         

         

        それと同時に、初春までレースしたり練習したりしていた国、地域で、沢山の方が亡くなり、困難な生活を強いられているのは、信じ難い光景です。

         

         

         

        こんな事は人生でも初めてですし、専門家でもないので一体いつ収束するのか想像も付きません…

         

         

        レース活動がないながらも、チームから契約金が支払われている現状には本当に感謝です。

         

         

        これからロードレース界、社会全体がどうなっていくのか分かりませんが、こんな時だからこそ自分に出来る事を探しながら、前に進むしかありません。

         

         

        そんなわけで、最近は以前よりTwitterInstagramに色々メディアを投稿しておりますが、思いの外沢山の反響を頂いて内心喜んでおります。

         

        (3本ローラーダンシング動画は9万件のインプレッションを頂きました)

         

        ありがとうございます!!

         

         

         

        本当の自分はどうしようもなく弱くて、胸を張れる人間じゃないのだけれど、多くの人の目に触れて、何かの役に立ったならこんなに嬉しいことはない。

         

         

        【桜のシフォンケーキ】

         

        最近は自宅待機の影響で、インドアな趣味が再発中。

         

         

        ダイエットの目標も忘れずにやらなければ…(汗)

         

         

        そうそう、今日はエイプリルフールでしたが、このイベントも自粛ムードで良かったです(笑)

         

         

        もともとあんまり好きじゃなかったので😂

         

        それでは

         


        今できる事を

        0

          こんばんは。

           

          日本に帰国してから8日経ち、まだ家族以外とは会わない日々が続いておりますが、お陰で規則正しい生活に戻れていない私です。

           

           

          朝(7時過ぎ)まで眠りにつけない日もしばしばあり、軽度の心の病に罹っております💧

           

           

          オリンピックも延期、TOJも中止と、選手として先が見えない状況ではありますが、まずは世界がいつも通りの日常に戻る事を願うばかりです。

           

           

           

          【庭で花見(梅と桃の木)】

           

           

          日本ではまだ厳しい外出制限はなく、なるべく自粛というような状況ですが、ヨーロッパにいるチームメイト達は、トレーニングも外で行えない状況。

           

          ニュースを見ていると、他人事とは思えず心配になります。

           

           

          その点、日本はまだ平和で幸運な状況ですが、油断していると手遅れになると思って、行動には今後も気を付けたいところ。

           

           

           

          とはいえ病は気から。楽しむ事を忘れてはウィルスにも簡単に負けるので、家でも笑顔になれる息抜きを見つけたい🤣🤣🤣

           

           

          それでは


          まずはノーマルに

          0

            こんばんは。

             

             

            日本に帰国してから3日経ちましたが、まだ時差ボケに悩まされている私です。

             

             

            フランスとの時差は8時間で、日本で23:00の時、フランスは15:00という計算。

             

             

            日本からフランスに行くときは、めちゃくちゃ遅寝遅起きすれば解決するので、案外簡単にリズムを掴めるのですが、逆に「今日から15:00に寝てください」と言われても、まぁ無理なんですね。

             

             

            何度経験しても、帰国時の時差ボケは悩ましいところ。

             

             

             

            そんなわけで、夜になって布団には入るものの、日が昇る頃にやっと眠りにつき、お昼まで目が覚めない今日この頃。

             

             

            少し外の風に当たろうかな、と思った頃にはもう日が暮れています😂

             

             

            (夕日が綺麗だったので、Myバイクと共に)

             

             

            時間はたっぷりあるので、これを機にダイエットします…

             

             

            メディアの写真等でお気付きの方もいるかもしれませんが、この数ヶ月でシャレにならない程太りました。

             

            焦るほどに体重は増え、食べる事に罪悪感を感じて負のスパイラル。

             

             

             

            食事内容から見直して、健康的に痩せていきたいところ…

             

            それではまた

             

             



            calendar

            S M T W T F S
             123456
            78910111213
            14151617181920
            21222324252627
            282930    
            << June 2020 >>

            selected entries

            categories

            archives

            recent comment

            links

            profile

            書いた記事数:196 最後に更新した日:2020/05/13

            search this site.

            others

            mobile

            qrcode

            powered

            無料ブログ作成サービス JUGEM