難しいTSS管理

0

    今日はチームのフィジカルトレーニング。

     

     

    まずは入念に可動域の確保をしてから、例の如く全身ダルンダルンになるまで追い込みました。

     

     

    今回は特に腹筋が痛かった。

     

    先日の撮影の際、堀さんがアブローラーを持参してきたので、暇潰しに(調子に乗って)やり過ぎてしまった後遺症が…

     

     

    目指すは「サイヤマングレート」

     

     

     

     

    《パンデパルク》

     

    トレーニングの後は、増田さん&龍さんとパンデパルクで補給。

     

     

    絶賛ショコラフェア開催中で、誘惑が半端ない…クゥーッ

     

     

    腹ごしらえをした後、増田さんが軽く乗りに行くというので同行することに。

     

     

    茂木方面のアップダウンを100km程走って帰宅。(軽くとは…)

     

     

    走っているうちは元気でしたが、ウェイトの疲労が相まって帰宅後は疲労困憊💧

     

     

    3日間追い込んだので明日こそは休む!

     

     

     

     

    基本的にトレーニングメニュー、計画はセルフコーチングスタイルの私、一応パワーメーターを用いたTSS(トレーニングストレススコア)管理をしているものの、自転車以外のトレーニングはストレスを数値化出来ないので、結局は感覚に頼る事が多い。

     

     

    そもそもFTP設定がベストパフォーマンス時のデータの場合、コンディションが悪いときはTSS自体正確かどうか、難しいところである。

     

     

    サガンのトレーナーが言っていた「自分の身体に対して、今何をすべきか分かる」と言うのは、大事な能力だなと改めて思います。

     

     

    コンディションのコントロールは僕の課題。

     

    今年は失敗したくないですね。

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    JUGEMテーマ:ロードバイク総合

     

     

     


    関連する記事
    コメント
    マンセボ選手、強かったそうですね。
    安原監督、マンセボ選手に年俸払えんって
    言ってましたけど(笑)
    安原節だったのかな。
    宇都宮ブリッツェンにとって、
    マンセボ、ホセ、アイランのマトリックス勢助っ人は脅威かな2017年のように、

    岡ちゃん、増田塾長、アベタカ選手、譲選手、オノデライダー、龍選手、光選手、
    堀選手、一丸となって頑張って欲しいです。

    俺は食パンにはまってます。
    フランスパンにかじりつきたい。

    • KS
    • 2019/02/08 7:42 PM
    この歳になっても自分の取説が欲しいと思う事がしょっちゅうです。
    ましてやプロのアスリート。体調はもちろん、メンタル面での管理も難しいと思います。
    今までの経験や失敗を糧にして、より良いシーズンを送れますように。

    • あばぁば
    • 2019/02/08 11:03 AM
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    2425262728  
    << February 2019 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    links

    profile

    書いた記事数:18 最後に更新した日:2019/02/18

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM