初めての

0

    サリュ。

     

     

    アミッサボンゴ、ベッセージュと、2つのステージレース(計12レース)を終えた私は、またトレーニングのボリュームを落としつつ、今週末のレースに向けて調整中です。

     

     

    昨日はクリニックで特殊なマシーンを使用した下肢の筋力テストを実施。

     

     

     

     

    疲れもあれど、だいぶ悲しい数値だったもよう。

     

     

     

    それはともかく、詳しい解析によって色々分かる測定なのだ。

     

     

     

    今日は、コーチが家まで迎えに来て、長い登りに行くため車で山へ。

     

     

    自転車を積み込んで、さぁ行くぞ!

     

    というタイミングで、知らないおじさんが「Atsushi Okaはいるか?」と訪ねてきた。

     

     

     

     

    まさかのアダムス(アンチドーピング機構)

     

     

    22時〜23時の時間指定をしていても、お構いなしに朝からご来訪。

     

     

    出発後に来ていたら、電話がかかってきてUターンする羽目になっていた事を考えれば幸い。

     

     

    とは言え、ちょうど5分前にトイレに行ったばかりの私には不都合(笑)

     

     

    レースでの検査は何度も経験しているが、アダムスのランダム検査は実は初めて。

     

    先に採血を行い、僕のコントロールが終わるのを皆が待つ間、ランカウイでの中根さんのステージ優勝の動画を見て大興奮!!

     

     

    NIPPO所属の日本人として初めての優勝、しかもプロシリーズカテゴリーでの優勝は本当に凄い。

     

     

     

     

    残り2ステージも無事に終ることを願います❗

     

     

     

    そんな中、私は尿検査に挑んだわけだが、90mm班要なのに20mmしか出ず、また長い戦いが続くのであった。

     

     

    トレーニング出発時間が遅くなり、皆を待たせているプレッシャーを感じつつ、「もっと水を飲め!」と急かされお腹をタプタプにしても尚、尿意は中々来ない😂

     

     

    結局、2時間近く待たせて無事終了〜

     

     

    (その後のトレーニング中、異常な回数トイレに行ったのは言うまでもない)

     

     

     

    そう言えば、採血のあとアダムスのおっちゃんが貼ってくれた絆創膏が予想外だった。

     

     

    それではまた

     


    コメント
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    27282930   
    << September 2020 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    links

    profile

    書いた記事数:227 最後に更新した日:2020/09/21

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM